笹塚近辺のフィットネスジムの情報をまとめて比較してみた。(2018年8月時点)

なんだかここ数年、笹塚駅近辺にフィットネスジムの出店が続いている。
自分は他駅のジムに通っているのだが、良い条件のジムがあったら近場に移りたいなぁと思ってたので情報をまとめてみた。

笹塚近辺のジムは以下のとおり。これにプラスしてヨガスタジオもあるが除外した。

  • NAスポーツクラブA-1 笹塚店
    昔から存在するジム。かなり大きい総合フィットネスジム。24時間ジムではない。
  • ゴールドジム笹塚東京
    2017年10月にオープン。24時間ジムではない。筋トレガチ勢が通ってそう。
  • FASTGYM24 笹塚店
    2015年オープン。流行りの24時間ジム。系列店がお隣の駅、幡ヶ谷にも有り。
  • PLAYLON(プレロン)
    2017年オープン。笹塚駅からめっちゃ近い。ここも24時間ジム。
  • STAR FIT
    2018年7月オープン。こんなとこにもジムが!?と驚いた。24時間ジムで1号店らしい。

これらのジムの情報をまとめて、表で比較!間違ってても勘弁な!
(1つの表にまとめたかったが、横にはみ出てしまうので断念・・・)

▽総合フィットネスジム

2018年8月
時点
A-1 ゴールドジム 備考
入会費
(入会登録料)
5,400円 5,400円 入会費無料のキャンペーンをよくやってるし、それに乗じて入会すれば気にしなくて良い気がする。
月会費 10,260円
笹塚店のみ
フルタイム利用
会員種別により変化
10,800円
フルタイム会員
笹塚店の利用のみ
会員種別により変化
Webに記載されていない税込費用は自分で計算した。
会員種別で変化するので注意。
その他
初期費用
情報管理料
5,400円
会員証発行手数料
1,080円
なし オプションは各ジムごとに色々あるが省略。
会費ページ
リンク
http://nacs.co.jp/admission/member.html http://www.goldsgym.jp/shop/2222/membership A-1とゴールドジムは様々な会員種別が有り
ビジター
利用可否
(都度利用制度)
チケット製で3枚7,500円(税抜?)で可能
(1回あたり2,500円)
2,871円(税抜?)
1回5時間まで
 
所在地 東京都渋谷区笹塚1-50−1 東京都渋谷区笹塚1-61-8​ ​ホテルブーゲンビリア新宿​内 ​B​1F・B2F  
駅から距離
(徒歩)
5分くらい 10分くらい
この中で一番遠い
 
営業時間 平日7:00〜23:30
土9:00〜21:00
日・祝9:00〜20:00
月-土曜7:00~23:30
祝7:00~23:30
日9:00~20:00
 
休館日 基本的に毎月5日および15日が休館日とのこと 第3月曜日
夏季・年末年始
プールは毎週月曜日休館
 
設備情報 マシンジム
フリーウェイト
有酸素運動マシン
スタジオプログラム
プール
ボルダリング施設
スカッシュ施設
ロッカー/シャワー
託児所

他色々
http://nacs.co.jp/facility/index.html
マシンジム
フリーウェイト
有酸素運動マシン
スタジオプログラム
プール
ジャグジー
サウナ
ロッカー/シャワー
桜島溶岩石ホットスタジオ(女性専用)

他色々
http://www.goldsgym.jp/shop/2222/facilities
泳ぎたい人はA-1か、ゴールドジム
特記事項 キッズも入会可。
23歳以下の学生だと月会費が安い会員になれる。
会員種別によっては、他のゴールドジムも通える。
ゴールドジムの会費を月払いするにはクレジットカードの作成が必須らしい。
 

▽24時間フィットネスジム

2018年8月
時点
FASTGYM24 PLAYLON STAR FIT 備考
入会費
(入会登録料)
2,160円 5,400円 2,160円 入会費無料ってよくキャンペーンやってる。
月会費 7,776円
笹塚店のみ利用の場合
7,776円 レギュラー会員
8,100円
水素水(月額)
1,620円
(オプションではないっぽい)
Webに記載されていない税込費用は自分で計算した。
会員種別で変化するので注意。
その他
初期費用
セキュリティカード
発行料
3,240円
事務手数料
5,400円
事務手数料
2,160円
オプションは各ジムごとに色々あるが省略。
会費ページ
リンク
http://fastgym24.jp/shop/333/#othPlan http://playlon.com/about/ https://www3.clubnet.ne.jp/starfit/entry/index.php/entry/plan  
ビジター
利用可否
(都度利用制度)
なし なし
見学はあり
なし  
所在地 東京都渋谷区笹塚2-7-12
日神デュオステージ笹塚西館1階
東京都渋谷区笹塚1-57-10 2F 東京都渋谷区笹塚1-29-3 SS-DUPLEX 地下1階  
駅から距離
(徒歩)
5分くらい 1分もかからない
まとめた中で一番近い
2分くらい
PLAYLONと距離近い
STAR FITは、Google Mapでまだ表示されないようだが、オリジン弁当/ダイソーの近くと書けば、分かる人は分かると思う。
営業時間 24時間 24時間 24時間  
休館日 施設点検を除き
年中無休
施設点検を除き
年中無休
年中無休
(施設点検で閉まる日はあると思う)
 
設備情報 マシンジム
フリーウェイト
有酸素運動マシン
ロッカー/シャワー
マシンジム
フリーウェイト
有酸素運動マシン
ロッカー/シャワー
スタジオプログラム(不定期)
マシンジム
有酸素運動マシン
フリーウェイト

写真をみるかぎり上記は存在するが、普通に考えてロッカー、シャワーも存在するだろう
 
特記事項 会員種別によっては、他のFASTGYM24も通える。 駅から即行ける立地。
笹塚ボウルとイベントをやってたりする。
情報不足なのでなし  

 

STAR FITの水素水のせいで24時間ジムなのに全然安くないんだが・・・。本当に月額課金なんだろうか・・・。

PLAYLONは24時間ジムではあるが、チェーン店系じゃないので、色々イベントやってて、そういうの参加したい人は良さそう。

費用的には、FASTGYM24が一番魅力的かな。PLAYLONとSTAR FITは、駅から近いとはいえ、FASTGYM24も十分近くて立地は悪くない。

泳いだり、様々な運動をしたい場合は総合ジムも選択肢になるな。特にA-1は高いけど、ユニークな設備が整っていて面白い。家族がいる人に向いているか。

ゴールドジムは月会費が高いイメージがあったが、笹塚店のみの限定利用であれば、そんなにきつい価格ではない気がした。試しに見学利用してマッチョな人たちと筋トレしてみたいぞ。

ただまぁ・・・ジムを移るのは保留することにした。

自分が今通っているジムは、法人利用でFASTGYM24よりも安く利用できるので、それを崩してまで行く魅力はないかなと。通うのは面倒ではあるけど、そこは頑張ることにする。この先、価格競争でさらに安くなったり、今の会社やめたりしたらまた検討してみるかな。

この先さらにフィットネスジムが笹塚に増えたりするかなぁ。

ニトリの掛け布団(N-KEEP SP)に買い替えた。

もはや何年使用していたか分からない綿の掛け布団を今冬、遂に買い換えた。

調べるまでまったく知らなかったんだけど、布団にも寿命があって、短いと敷き布団5年、掛け布団は10年らしい。実際はその寿命を超えても余裕で使用できると思う。
今回の買い替えも、使えなくなったから決めたわけじゃなく「軽い掛け布団にしたい」という想いからだし。

ちなみに今年こそ買い替えするぞと考えたとはいえ、高級寝具にするんだとは思わなかった。Amazonで安くて評判良いのを注文したろって計画してたくらい。

ただ掛け布団をリサイクルに持っていく頃には大分寒くなっていて、それにもかかわらず、前もって掛け布団を注文するのを忘れてしまった。
今日寒いのに掛け布団がないじゃんって状況に陥ったので、近くのニトリで買うことにした。

このページ・・・めっちゃ綺麗にまとまってて見やすい。
自分がお店で小一時間悩むことになったけど、ニトリで布団買おうと思ったらまずオンラインストアみたほうが良いと思う。

安いイメージがあるニトリだけど、お値段が高い布団もあった。
高いのはだいたい羽毛布団。羽毛布団はあったかいのは超魅力的だけど、狭い部屋では主張が激しいし洗濯も大変そうなので、選択肢としては元々除外してた。

自分が買ったのは「吸湿・放湿性に優れた温度調整掛ふとん(N-KEEP SP)
(名前が長すぎじゃないですかね・・・)

これに決めた理由は以下のとおり。

  • あたたかさレベルの範囲が広い(オールシーズン布団だしっぱにしてる自分としては良い)
  • あたたかさレベルが最高4で羽毛布団並みに暖かいっぽい(N-KEEPだと最高3で厳しい冬がキツイかもなと思って、お値段が高くなるけどこっちにした)
  • 洗濯可能
  • ホコリが出づらいらしいポリエステル素材にしたかった
  • 軽くて生地に触った感触がまろやかで魅力的だった(なお、シーツをつけたので結局今は触れない模様)。

さて「N-KEEP SP」を1ヶ月ほど使った感想なんだけど
軽くて暖かい。買ってよかったです!いやぁー最高ですね!
と締めてもいいのだけど、せっかくなので売り(?)の温度調整という機能について書こうと思う。

買った当時はぶっちゃけ疑わしいと思ってたこの機能なんだけど
朝目が覚めたとき、すごい快適な暖かさを維持してくれている・・・気がする。
暑すぎて布団をはねのけて凍えたり、暑苦しくなってない・・・気がする。
これは温度調整が働いてくれているからなんだろうか。
正直「※個人の感想です」ってやつなんだけど、この点が素晴らしいと思った。

もっと安い布団もあったけど、今のところベストな布団を選択できた気がする。

WILDFIREジーンズの使用感のつづき

以下の感想記事を書いた当時は、まだ真冬って感じではなかったが、最近の東京の気温は、最高が10℃、最低3℃くらいを推移してる。まじで寒い。

ttd.hatenablog.jp

上記の記事どおりWILDFIREのジーンズとブレスサーモ(ミドルウェイト)タイツを履いて、バイクで都内を走ってるのだけど、今のところこの装備で乗り切れそう。太股はひんやりして寒いっていえば寒いんだけど、我慢できるレベルかなぁ。

ちなみに上はタイチの冬用バイクジャケットを着込んでる。こっちは全然問題なし。
バイカーの防寒術で「貼るカイロ」が良いらしいと見て、貼るカイロも用意しておいたんだけど、さらに寒くならない限りは貼らずに凌げそう。

ただ防寒力とは別にWILDFIREのジーンズに困った点があることに気づいた。

それは尻ポケットが微妙に小さいということ(普通のジーンズに比べて)。
自分よくある普通の二つ折りの財布を使用してて、これを入れようとするとすごい窮屈。入れようと思えば入れれるんだけど、パツンパツンになっていざ財布を出すときに一苦労することになる。

普段右尻ポケットに財布いれている身としては、これがすんごい不便。
ジーンズでこんなことは初めてだ・・・。細いタイプのジーンズでも、今までこんなことなかったんだが。

バイクジャケットを着てるときは、その前ポケットに入れるから良いんだけど、普段着として着ると
財布使う⇒いつもの癖で尻ポケットに財布いれようとする⇒入んねぇ(´・ω・`)
これを繰り返している始末。

まじでこれはEDWINさんに改良してほしい点。
この点を解消してくれれば冬の普段着としても最高だと思う。

部屋干しバイオくんで、嫌な匂いが消えた。こりゃすごい

書きたいことは記事タイトルのどおり。すごい!

部屋干しバイオくん

部屋干しバイオくん

 

自分は年中洗濯物を部屋干しをしてるんだけど、洗濯しても嫌な匂いがとれないことが多々あった。
対策として「嫌な匂いがしません!」と謳っている洗剤を使ってみても、正直効果を感じられなかった。本当に我慢できないときは熱湯をかけて消臭してたけど、どうにも面倒で前々からなんとかならんもんかなぁと思ってた。

それでなんかのまとめ記事かなんかで紹介されてたのが「部屋干しバイオくん」。
調べてみると消臭効果がすごいらしく、評判が上々。
Amazonで1本から買えるので、試しに購入してみた。

使ってみると、これがすごい。洗濯物がまじでクリアな匂いに変化した。
冬に愛用してるクソデカ着る毛布から嫌な匂いが消えて本当に嬉しい。
心配してたのは部屋干しバイオくんを使うことで、何か独特な匂いがしたりしないか心配してたけどそれもなかった。

難点はすすぎ中にバイオくんを投入する必要があるので、それを幾度となく使い忘れることかな。*1
実際、商品に悪い点はないなぁ。
ただこの手間を解消した、洗剤版の部屋干しバイオくんがあったら、喜んで今の使用洗剤を切り替えると思う。

*1:ドラム式洗濯機だと、開始前に入れて使用できるみたい

冬用のバイクウェアとしてWILDFIRE 503を買った

日本の寒い冬に備えて、EDWINの風を遮断するジーンズ WILDFIRE 503を買ってみた。

今日あたりはかなり寒かったが、買った当時の東京の気温だと、まだ普通のジーンズだけでも十分凌げたのだけど。先行して用意することにした。WILDFIREについて、下調べしてみると、結構バイク乗りの人たちに評判が良かったので、かなり期待してた。

Amazonでポチッたやつをさっそく着てみると、たしかに普通のジーンズよりかなり暖かさを感じた!
それに肌ざわりが良くて着心地も悪くない。さらに自分が選んだのは「E503WF-400」という商品型番なんだけど、Web掲載の写真で見た感じより濃い目の青で自分好みの色で嬉しかった(実物見に行くのが面倒くさかった)。バイクウェアとか言いつつ、冬用の普段着として常用してしまいそう。

次はバイクに乗ったときはどうよ!と意気込んでバイクで走ってみたが・・・
思った以上に太股あたりがスースーした。結構風が入ってきてますよねこれ。
この様子じゃ真冬は、WILDFIRE単体じゃ無理かな?タイツ系の下着をプラスしたほうがよさそう。
防風性能は期待が大きかっただけに、ちょっと落胆したかな。

ただジーンズのシルエットがゆったり気味なので、重ね着しやすいんだよね。
冬用のバイクジャケットも買ったし、下はこのジーンズで走っていくことに決めた!