読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まったくの未経験者が、ピアノを始めた話。

f:id:kashi-da:20140323003110j:plain

最初の一歩を始めるのは難しいけれど、踏み出してみると、それに本当に「興味」があったなら、すこぶる楽しい。

自分は去年ピアノを始めた。
幼少のころ弾いたことがあるとか、学生時代、音楽の才に光るものがあったとか、他の楽器演奏していたとか、そんなことはまったくない。

楽譜すら読めない、完全な未経験者だ。

ただ昔から「ピアノが弾けたらなぁ」という漠然とした欲求があったが、ピアノを置く場所なんかないし、金もないし、なによりどうせ挫折するだろうと考えていた。
しかし、去年の段階で、前2つの障害は、クリアできていることに気づいた。

あとはやる気だけだ。一歩踏み出せばいいだけだ。
だがしかし!だがしかし! でもよー!と、2ヶ月間くらい、悶々としながら考え悩み、ついに決断した。

Amazonでカゴに入れて、削除して、またカゴに入れて、また削除して、最後にはポチった。

電子ピアノを買った。一人で四苦八苦しながら組み立てた。
周りの迷惑がかからないようにヘッドホンも買った。
初心者向けの教本を買ってしまった。

終いにピアノ教室まで契約してしまった。

全てを成し遂げた後、「やっちまった」感に包まれたのは否定できない。

そんな日から早5ヶ月。
自分の才の無さに、げんなりとしながらも、なんとか続けられている。
練習することで、弾けなかった曲が少しずつ形になっていくことが嬉しい。

最近では教本が2冊目に入り、やっと超初心者から初心者にクラスチェンジできたところだろうか。

この先飽きるかもしれないし、挫折するかもしれないが、今思うのは、「もっと早く始めとけばよかった」ということ。

一番重要なことが何かというと、ただ始めることなのだ。
The most important thing is simply to start.
  - 最初の一歩は始めること

悩んだ時間だけ無駄になった。
悩んだ時間はそれだけ前に進めた時間だったはず。
だから、何かを始めることに悩んでいるなら、やっちまえばいいんだ。


なお、電子ピアノを買う場合は設置しても問題がないか、よく確認すべし。

YAMAHA デジタルピアノ ARIUS(アリウス) YDP-S31

YAMAHA デジタルピアノ ARIUS(アリウス) YDP-S31

 

 ↓ が完了した状態。

おとなのためのピアノ教本(1)

おとなのためのピアノ教本(1)

 

 

広告を非表示にする