「Z3 Compact」のどこがコンパクトなのか。でかいわ!

「Z3 Compact」の実機を触りにいってみたが、やっぱりでかかった。
でかいのは↓のサイズ表を確認した段階で知っていたけれど、意外と手に馴染む大きさかもしれないという期待はあった。

Z3              高さ 約 146mm×幅 約 72mm×厚さ 約 7.3mm(最厚部 約 7.3mm)
Z3 Compact 高さ 約 127mm×幅 約 65mm×厚さ 約 8.6mm

しかし、しっくりもこないし、手におさまる感じもしなかった。
コンパクトって名前なんだから、せめてIphone5sくらいの大きさで出してほしかった。
そうしたら満足していたかもしれない。

かなり前にどこかのSonyの開発者インタビューでこれからも小型端末は投入していくと語っていたと思うんだが「Xperia ray」レベルの小型スマートフォンは一向に発売されないし、期待していた「Xperia ray 3」の情報もまったく出てこなくなってしまった。

スマートフォンを大型化していく風潮はいまだ収まらないし、どうせ売れないからとSonyも切り捨ててしまったのだろうか。まだ待ちたい気持ちはあるけど、妥協して買い換えるしかないんかなぁ。

 

広告を非表示にする