読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手荒れに悩んでたら、さっさと皮膚科に行くべし

毎年この時期は、手荒れ(アカギレ)が辛い。

こまめにハンドクリームで保湿したり
寒い日は、手が冷えないように勿論防寒して
食器を洗うときには、洗剤に触れないようにビニール手袋を使用する。
洗剤は、肌にやさしいタイプに変えてみたり
寝るときは、保湿して絹手袋をつけて潤いが逃げないようにした。

ここまで気をつけていても、手荒れの再発を防げやしねぇ!

ヒビ割れて、血がにじんでズキズキ痛む。手を洗うのもためらいたくなる。
絆創膏だって、一時しのぎ。
水が染みるのを防いでくれるけど、結局同じところが切れる。

根本的に治っている気がしない。痛い本当に痛てぇ。
もう辛抱たまらんと思って、皮膚科に駆け込んだ。

そこで処方された薬は、効き目が段違いだった・・・。
保湿用のハンドクリームが「キズぐすり」だとしたら、処方された薬は「すごいキズぐすり」だ。
それくらい違う。みるみる傷が修復されていく。

久しぶりにスベスベの手が戻ってきた。

もうね。自分で調べた手荒れ予防とか、対策をしているくらいだったら、さっさと皮膚科に行くべし。
相談して、薬もらって痛みから解放されましょうよ。

広告を非表示にする